【豊田市】横綱・白鵬が豊田市に!?東京ドーム13.5個分の敷地を持つあのスポーツ施設が、宮城野部屋の宿舎になっていますよ。

2019/06/27 09時40分

2019年7月7日から始まる「大相撲名古屋場所」。
横綱・白鵬関が所属している宮城野部屋が、なんと、豊田市保見町にある「トヨタスポーツセンター」に宿舎を構えるそうです。

2019年名古屋場所で宮城野部屋の宿舎となっているトヨタスポーツセンターののぼり
トヨタスポーツセンターは、東京ドーム13.5個分の敷地を持ち、名古屋グランパスの練習場や陸上競技場、野球場、ラグビー場、プールなども併設されたスポーツ施設です。
今回、相撲の稽古場となっている第一体育館も、とても立派な建物です。

トヨタスポーツセンターの第一体育館
白鵬関といえば、歴代最多の42度目の優勝を果たし、今回の名古屋場所では記録更新の43度目の優勝となるか!?気になるところですよね。

是非とも朝稽古を!と思ったのですが、こちらは悲報。
問い合わせたところ、一般の見学はできないとのことです。
残念ですが、稽古に専念していただき、良い結果が出るよう豊田市から祈りたいですね。

トヨタスポーツセンターはこちら⇊

(あーたん)

ジモネタ豊田市
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ