【豊田市】工場見学も人気でした。マヨネーズでお馴染みの「キューピー挙母工場」が、2023年をめどに閉鎖されることが発表されました。

可愛らしい「キューピー」のマスコットで親しまれている「キューピーマヨネーズ」。

キューピー挙母工場

多くのメディアでも報道されていますが、豊田市日南町にある「キューピー挙母工場」が、すべての生産活動を2023年をめどに終了、工場を閉鎖するとの発表があったようです。

「キューピー挙母工場」は1958年に設立され、現存するキューピーの工場としては最も古い工場。

建物の老朽化なども踏まえ、他の工場へ生産を移管し、国内の生産体勢を見直すとのことです。

キューピー挙母工場

さて、こちらの「キューピー挙母工場」ですが、マヨネーズの生産の様子を見学したり食育について学べる「キューピー」のオープンキッチン(工場見学)もとっても人気で、見学に行かれたことのある方も沢山いらっしゃるかもしれませんね。

現在はオンラインでの見学会を行っているようですが、小さなお子さまから楽しめる工場見学。こちらも体験できなくなると思うと、とても残念に思います。

キューピー挙母工場

年間で3万トン近いマヨネーズやドレッシングなどの生産量がある「キューピー挙母工場」。

とても広い敷地なので、跡地がどうなるかも気になるところです。

「キューピー挙母工場」は、こちら↓

2021/07/28 18:25 2021/07/29 19:24
あーたん
ジモネタ豊田市
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集