【豊田市】知ってました!?名鉄豊田市駅(旧挙母駅)が開業100年。鉄道好きにはたまらない企画展が、開催されていますよ!

2020年11月1日で、「三河線挙母駅」が開業100年を迎えるそうです。

名鉄挙母駅企画展

それに伴いまして、「豊田市近代の産業とくらし発見館」で、企画展「開業100年三河線挙母駅」が開催されているようですよ。

期間は、令和2年10月23日〜令和3年3月7日。

内容は、名鉄豊田市駅(旧挙母駅)と三河線の紹介、省営バス岡多線の紹介となっています。

廃線となってしまった「猿投〜西中金」までの写真展示などもあるそうで、興味深い内容となっていますね!

名鉄電車

写真はイメージです

11月7日には、名鉄OBによる講演会「名鉄三河線を語る〜昭和の運転士・車掌」もあるそうです。

こちらは抽選となっているようなので、ぜひ豊田市HPで詳細をご確認してみてくださいね!

豊田市近代の産業とくらし発見館

豊田市近代の産業とくらし発見館」は、豊田市駅から徒歩5分ほど。

駐車場の案内も出ていましたので、ご確認ください↓

近代の産業とくらし発見館駐車場

今ではすっかりお馴染みの赤色電車。挙母町〜豊田市に移り変わるなか、人々の公共交通機関として活躍してきた「名鉄豊田市駅(旧挙母駅)」にも、いろいろな歴史があるようです。

ぜひこの機会に、「三河線挙母駅」の100年を振り返ってみてはいかがでしょうか?

「豊田市近代の産業とくらし発見館」は、こちら↓

2020/10/25 07:00 2020/10/25 07:00
あーたん
ジモネタ豊田市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集