【豊田市】新たに「キャンプフィールド」や「カフェ」などが整備される模様。「鞍ケ池公園」がリニューアル。10月から工事が始まります!

緑豊かな矢並町にある「鞍ケ池公園」。

鞍ケ池公園

「室内アスレチック」や「動物園」など、無料で遊べる施設として、市内だけでなく市外からもたくさんの人が訪れている「鞍ケ池公園」。

鞍ヶ池公園の室内すべりだい

この度、「鞍ケ池公園」が新たに「キャンプフィールド」や「カフェ」などを導入し、リニューアルすることが発表されましたよ!

鞍ヶ池公園動物園

豊田市によりますと、市内の公園では初となる民間活力を利用した方法で、キャンプフィールド(レストラン、ストア等、宿泊用トレーラーハウス、ピクニックエリア、アウトドアオフィス、デイキャンプエリア)の整備。

鞍ケ池公園見晴らしの塔

「植物園」向かい辺りに「サービスセンター」が開設。

鞍ケ池公園の植物園

また、「水上デッキ」には「カフェ(スターバックスコーヒーが出店予定)」となっているようです!

鞍ケ池公園水上デッキ

工事期間は、令和2年10月から令和3年3月(予定)

令和3年4月以降リニューアルオープンとなっています。

詳細は、豊田市ホームページでもご確認くださいね!

鞍ケ池PA

大規模なキャンプフィールドは、「見晴らしの塔」や「鞍ケ池PA」周辺になっていて、市外・県外からのアクセスも良好。

「鞍ケ池PA」の展望台からは、豊田市街地を見渡すこともできますよ!

鞍ケ池PA展望台

「新型コロナウイルス」などの社会情勢により、アウトドアの需要が高くなっている昨今。

ご家族やお友達と楽しむのはもちろん。「ワーケーション」など、新しい生活様式にも対応した公園に生まれ変わる「鞍ケ池公園」。

どんな風に変わっていくのか、今から楽しみですね!

「鞍ケ池公園」は、こちら↓

2020/09/03 15:10 2020/09/03 22:25
あーたん
ジモネタ豊田市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集