【豊田市】毎月「5」と「0」のつく日に開催される朝市。5月1日の『ゴリ夢中』でも紹介された「若林朝市」ってどんな朝市?

2021年5月1日放送の、中京テレビ『ゴリ夢中』でも紹介されていた「若林朝市」。

若林朝市

約60年続き、地元の方に愛されている朝市らしいのですが、一体どんな朝市なのでしょうか?

実際に、様子を見に行ってきましたよ!

若林八幡宮

場所は「若林八幡宮」の境内。

若林駅からも徒歩8分。近くに「A・COOP若林店」などがあります。

ACOOP若林店

毎月5・0のつく日に開催されているようで、この日は平日ということもあってか、のんびりとした雰囲気でした。

若林朝市

野菜、果物、苗、魚、乾物などが売られていて、お店の人とお客さんの会話が飛び交っています!

果物もバケツに盛られていて、普段はなかなか見ることのない、懐かしい雰囲気ですよ。

毎月8日に開催される挙母神社の「八日市」に出店されているお店もあるようで、お馴染みのお店もあるかもしれませんね!

若林八幡宮

昔から人と人との繋がりを大切にしてきたとされる「若林八幡宮」。

スーパーなどでは味わえない”朝市”ならではの空気感を、ぜひ味わってみてくださいね!

「御朱印」の案内も出ていました↓

若林八幡宮

「若林八幡宮」は、こちら↓

2021/05/11 06:28 2021/05/11 06:28
あーたん
ジモネタ豊田市
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集