【豊田市】飲食店を応援しよう!豊田市でも「#豊田エール飯」「#テイクアウトとよた」が始まっているようですよ!

外食の自粛による、飲食店のピンチを応援するプロジェクトが話題になっています。
豊田市でも、テイクアウトや宅配を利用したり、SNSで発信することで飲食店を応援する2つのプロジェクトが始まっているようですよ!

「#豊田エール飯」

View this post on Instagram

【予告☆豊田の”美味い”を救おう!豊田エール飯プロジェクト22日(水)から始まる!】 外食自粛により、豊田市内の飲食店がピンチです。いつもランチに通ったあの店、仲間と宴会で盛り上がったあの店。そんな店でテイクアウト&宅配することで、お店を応援しませんか? テイクアウト&宅配した料理を写真に撮って「#豊田エール飯」「#(店舗名)」をつけてSNSで投稿してください。 ツーリズムとよたの公式ホームページでは4月22日(水)より「お持ち帰りor宅配OK!お家で楽しめるグルメ特集」を掲載します。 合わせて公式LINEでは一部店舗で利用できるお得なクーポンを配信します。 さらに!公式インスタグラムでは、特集ページ掲載店舗でテイクアウトした料理の投稿を募集します。投稿していただいた方の中から抽選で、コロナショック終息後に思う存分豊田の美味いを楽しんでいただけるよう、掲載店舗等で利用できる5,000円分のお食事券をプレゼントします。 (詳細は22日にツーリズムとよた公式ホームページをご覧ください) 全てのクーポンの配信を逃さないように事前に公式LINEの友達登録をお願いします。 https://line.me/R/ti/p/5F4FhVtU3e #豊田エール飯 #豊田 #テイクアウト豊田 #お弁当 #コロナに負けるな #豊田カフェ #豊田グルメ #豊田ランチ #豊田市 #豊田市ランチ #愛知 #名古屋

A post shared by 【豊田のおでかけ&観光】ツーリズムとよた (@tourismtoyota) on

大分県別府市から始まったプロジェクトで全国的な広がりをみせている「エール飯」が、ついに豊田市でも2020年4月22日より始まったようです!
ツーリズムとよたHPやSNSで、テイクアウトや宅配をしているお店が紹介されています。 また、テイクアウトをした際は「#豊田エール飯」「#(店舗名)」をつけてSNSに投稿することで、飲食店を応援することができますよ!
割引クーポンの配信やプレゼント企画もあるようなので、ぜひ詳細を「ツーリズムとよたHP」で確認してみてください!

「#テイクアウトとよた」

「テイクアウト飲食物」の取り扱いがあるお店を、とよた元気プロジェクトHPやSNSなどで情報発信し、お家やオフィスでの食事にお困りの方々を支援するプロジェクト。
テイクアウト店をお探しの際は、ぜひ「とよた元気プロジェクトHP」をご確認してみてはいかがでしょうか?
また、「#テイクアウトとよた」をつけてSNSで投稿することで、テイクアウト商品のPRや協力の場を広げることにつながりますよ!
チラシ持参で特典のあるお店も多数! お店の掲載も無料となっているようです!
ぜひ、詳細を「とよた元気プロジェクトHP」で確認してみてください!

テイクアウトのぼり旗

写真はイメージです

外食の自粛により「お客さんを呼びたくても呼べない」飲食店と「お店に行きたくても行けない」お客さんの架け橋となってくれるこちらのプロジェクト。
テイクアウトでお気に入りのお店を応援したり、新たにお気に入りのお店を見つけるチャンスですね!

スマホ・タブレット

写真はイメージです

人との接触を自粛している今、SNSで社会と繋がってみるのも良いかもしれません!
テイクアウトの際は、ぜひ「#豊田エール飯」「#テイクアウトとよた」を、ご利用されてみてはいかがでしょうか?

豊田市商工会議所は、こちら↓

2020/04/23 14:00 2020/04/24 05:40
あーたん
ジモネタ豊田市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら