【豊田市】『豊田市立青木小学校』の複数の教職員が新型コロナウイルスに感染、濃厚接触。2020年4月6日から10日まで臨時休校の措置を取られることになりました

青木小学校感染

(画像はイメージです)

今回、新型コロナウイルスに関する情報が新たに出てきました。

報道によりますと、豊田市にある『豊田市立青木小学校』に勤務されている複数の教職員の方らが、新型コロナウイルスに感染、濃厚接触しているとの情報がありました。

学校側は、2020年3月末ごろに会議を開いており、会議に参加していた職員が新型コロナウイルスに感染していたことが分かり、濃厚接触の可能性もあり、教職員らを自宅待機させ、2020年4月6日から10日まで臨時休校の措置を取られることになりました。

校内での消毒作業などはすでに終わっているとのことです。

詳しい感染経路、どれくらいの人と接触したのか気になるところです。

各方面で猛威を振るっている新型コロナウイルス、全国的に感染者が増加傾向になってきています。

また政府からは、注意を呼び掛けられているとともに、手作りなどで注目されている布マスクの手洗い方法などの動画も公開されています。

(画像はイメージです)

私たちも普段の生活の中で、手洗いやうがいの徹底、混雑している場所は極力避けるなど、身の安全の確保を最優先に行動ができるよう心がけていきましょう。

新型コロナウイルスに関する情報は豊田市ホームページでも掲載されていますので、市ホームページもご覧下さい。

新型コロナウイルス感染症について(豊田市ホームページ)

豊田市立青木小学校はこちら↓↓↓

(やんちょ)

2020/04/02 21:25 2020/04/03 10:43
ミニ佐藤
ジモネタ豊田市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集