【豊田市】豊田市美術館での開催が近づいています。「クリムト展:ウィーンと日本1900」の見どころは??

7月10日まで、東京美術館で開催されている「クリムト展:ウィーンと日本1900」が、いよいよ7月23日から豊田市美術館で開催されます。
グスタフ・クリムトの没後100年を記念する今回の展示会では、甘美な女性像から風景画まで、日本では過去最多となる油彩画が紹介されるそうです。

2019年7月23日から開催される「クリムト展」
東京美術館での開催の様子はこちら。


スペシャルサポーターを務められている、稲垣五郎さんの音声ガイドが良さそうですね。
圧巻と噂の、ベートーヴェンフリーズも気になります。

グッズも充実しているようで、東京美術館では長蛇の列だとか。


豊田市美術館での期間は、2019年7月23日から10月14日まで。

7月23日には、クリムト展記念講演会「クリムト:その人生と芸術」が。9月1日には、「ウィーンの聖なる春:クリムトの人と作品」がひらかれます。
7月27日は、クリムト展記念トーク&コンサート「ウィーンの楽しみ方・絵画と音楽」など、イベントも充実。

いずれも美術館講堂で聴講無料。当日整理券が配布されるそうです。
2019年に開催されるあいちトリエンナーレ
8月1日からは「あいちトリエンナーレ」も始まるので、ダブルで楽しまれる方もみえるのでは?あいちトリエンナーレとの特別セット券や前売りチケットなどは、豊田市美術館のホームページでチェックできますよ!
そしてなんと、大学生は7月23日~8月4日まで観覧無料になるそうです!

豊田市美術館
東京美術館でも話題を呼んだ「クリムト展:ウィーンと日本1900」いよいよ豊田市美術館での開催が近づいてきました。
ぜひ本物のクリムトを楽しみに、豊田市美術館へお出かけされてはいかがですか?

豊田市美術館はこちら⇊


(あーたん)

2019/07/03 16:37 2019/07/03 16:37
あーたん
ジモネタ豊田市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集